スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
シースーとルービー
怒涛のツアーも中休み。。。

少しはホッとできるかなぁと思っています。


どうも、こんばんわ、ギターのハラダです。



京都、心斎橋と寒い中足を運んでくださったみなさん、本当にありがとうございます。
そして、CDを購入していただいたみなさんありがとうございます。



さて、ライブには遠方から来ていただいた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなときについつい使ってしまうのがシータク、そう、

「タクシー」

ですね。



普段は何気なく乗っていますが、ふと考えてみると、運転手さんにも帰る家があるんですよね。


一軒家ではなくマンションの可能性だってあるんです。



そこで思ったんですが、同じマンションの住人が客になって「家まで」って言う確率ってどれくらいなんやろうかと?

仮にそうなった場合、運転手はどんな反応するんかと。


  ①気さくな運転手は、自分も同じマンションに住んでいると言ってテンションを上げる。挙句の果て   に、 アメちゃんとかティッシュくれる。

  ②白々しい運転手は、知ってても「次の信号を右ですかね~?」とか聞く。

  ③仕事が始まったばかりの運転手は、(何で家やねん)と思いつつ舌打ちを繰り返す。


うーん、どれくらいの確率なんでしょうか。



そう考えると、人と人が出会うのは本当に奇跡なんですね~


ライブで出会ったみなさん、そしてこれから会うみなさん、どうか僕を忘れないで下さい。



では、また神戸で会いましょう。。ドロン。。
スポンサーサイト
【2009/01/27 23:29】 | チャーリー原 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<伝えるということ | ホーム | FANJ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yugureonion.blog43.fc2.com/tb.php/34-3d164fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。